JALA(一般社団法人 日本自動車リース協会連合会)へようこそ

JALA NEWS

キーワード検索 AND OR
  1. 「自動車リース契約台数(2024年1月度)」について

    JALA会員入力による1月度の「リース車月次契約台数」の集計が終了しました。
  2. 令和6年能登半島地震関連 被災地に取り残された石川県外ナンバー車両等伸長について

    今般、国土交通省より、「令和6年能登半島地震の被害に伴い、対象地域で被災し留め置かれている対象地域外に使用の本拠の位置を有する自動車のうち自動車検査証の有効期間が令和6年1月1日から3月31日までのものについて、令和6年4月1日まで自動車検査証の有効期間を伸長します。」との報道発表がありました。詳細については、会員専用コーナーをご覧ください。
  3. 2023年度経営者保証取得状況調査 事前準備依頼の件(お詫びと訂正)

    JALANEWS(2024年2月5日)に掲載致しました「2023年度経営者保証取得状況調査 事前準備依頼の件」添付資料「Q&A」内の一部表記に誤りがございました。
    深くお詫びするとともに、掲載内容を差し替えさせていただきましたのでご案内申し上げます。詳細は、会員専用コーナーをご覧ください。
  4. 2023年度経営者保証取得状況調査 事前準備依頼の件

    2019年12月策定(2023年3月改正)の、JALAガイドライン「中小企業向けのリース契約に関する経営者保証ガイドライン」に基づき、2024年4月に2023年度の経営者保証取得状況について調査を行ないます。詳細は、会員専用コーナーをご覧ください。
  5. 令和6年能登半島地震による自動車検査証の有効期間の再々伸長について

    今般、国土交通省より、「令和6年能登半島地震の被害に伴い、石川県の一部の地域の使用の本拠の位置を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間が令和6年1月1日から3月31日までの車両について、令和6年4月1日まで自動車検査証の有効期間を再々伸長します。 また、保安基準適合証等、及び、限定自動車検査証の有効期間についても再伸長致します。 なお、被災地において救助、災害復旧、物資輸送等に使用されている自動車についても再伸長措置を行っております。」との報道発表がありました。国土交通省のプレスリリースは、ここをクリックしてください。(1月31日公表時点)。詳細については、会員専用コーナーをご覧ください。
  6. 令和6年1月23日からの大雪等による災害にかかる災害救助法の適用について

    今般、内閣府から令和6年1月23日からの大雪等による災害(以下「本災害」という。)にかかる災害救助法の適用について」が公表されました。
    適用地域は、岐阜県の1町です。詳細については、会員専用コーナーをご覧ください。
  7. 経済産業省からの「2024年特定サービス産業動態統計調査の実施」についての協力依頼

    経済産業省より「2024年特定サービス産業動態統計調査について」の協力要請がありましたのでご案内します。ご協力をよろしくお願いします。経済産業省からの資料につきましては、会員専用コーナーをご参照ください。
  8. 令和6年能登半島地震関連 自動車の登録に関する特例措置について(まとめ)

    今般、国土交通省より令和6年能登半島地震関連として、「自動車の登録に関する特例措置(まとめ)」のご案内がありました。詳細は、以下URLからご確認ください。国土交通省のご案内は、ここをクリックしてください。(1月17日公表時点)。
    詳細については、会員専用コーナーをご覧ください。
このサイトは、サイバートラストのサーバー証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。