Q&Aコーナー


自賠責保険Q&A(基礎編)




1.自動車保険(自賠責保険)

Q1. 自賠責保険はどのようなときに保険金が支払われますか。
また、対物賠償事故を起こしてしまった場合、保険金は支払われますか。

A1. 自賠責保険は、「被保険者が自動車の運行によって、他人を死傷させた場合に法律上の損害賠償責任を負担することによる被保険者の損害」に対して保険金が支払われます。従って、対人賠償事故のみが保険金支払いの対象となりますので、対物賠償事故について補償するには、自動車保険(任意保険)に加入する必要があります。


Q2. 自賠責保険を契約する必要のない自動車はありますか。

A2. 下記自動車については、自賠責保険を契約する必要はありません。(自賠法第5条)
(1)自賠責保険適用除外車
例:自衛隊の自動車、アメリカ合衆国や国連軍の自動車、道路以外の場所においてのみ使用する自動車(フォークリフト等の構内専用車)
(2)自賠責保険を契約できない自動車
例:農耕作業を目的として製作した小型特殊自動車。(耕うん機、田植え機等)


Q3. 保険会社から交付された自賠責保険証綴りの使用期限はありますか。

A3. あります。自賠責証明書の使用期限は、保険会社から交付された日から3ヶ月となります。