自動車リースとは?


Q8. リースカーオープンポリシー特約とはどのようなものですか。

A8.  自動車リース会社と保険会社が包括的に特約を締結する(包括特約=オープンポリシー)ことにより、リースカーについて納車日から漏れなく付保することを目的とした特約です。
 この特約の特徴は、

(1) 当月検収したリース契約車両の自動車保険契約をまとめて翌月に保険会社に報告し保険料を支払うことで、リース契約に基づく保険契約開始日から保険が有効になります。
(2) フリート契約に於いては一つの保険会社に対してひと月の付保件数が10台以上であれば多数割引5%が適用できます。
(3) 万が一、リース会社が代理店に対して付保手続きを失念した場合で発見次第遅滞なく保険会社に報告の上、保険料を支払うことで、その理由に重大な過失がなければ、リース契約に基づく保険契約開始日から保険が有効になります。
 これによりリース会社は事務手続きを簡素化し、付保漏れを防止する事ができます。
なお、この特約はリース会社と保険会社が締結しますので、リース会社が代理店でなくても適用が可能です。