自動車リースとは?


Q2. 自動車リースの種類とその内容について教えてください。

A2.  自動車リースの種類は、大きく分けて (1)ファイナンスリースと (2)メンテナンスリースの2種類があります。
 しかし、リース会社によってはその名称やリース料金に含まれる内容が相違する場合もありますので、各社それぞれの基本内容について確認することが必要です。

 2つのリース方式については、次のような特徴があります。

  (1) ファイナンスリース方式(Finance Lease)
 リース会社は、車両代金及び自動車諸税・保険料などの費用を負担し、車両の保守管理に関する費用はリース契約に含まずにお客様が負担する方式です。
 リース会社の機能はお客様の調達ニーズに応える点にあり、いわば金融的性格が強いリース方式です。

  (2) メンテナンスリース方式(Maintenance Lease)
 車両代金・自動車諸税・保険料のほかに車両の保守管理に関する費用、例えば車検整備・点検整備・故障修理・代車提供などのメンテナンス費用をリース会社が負担する方式です。
 調達ニーズというファイナンスリースのメリットに加え、メンテナンスリースは車両のマネージメントサービスという付加価値を高めたシステムであり、最近ではメンテナンスリースが全体の60%を超え、主流となっています。